台風15号への対応:初動(9/13)

9月13日

長期停電で困っている方々へ直接返信をしました。この頃になると「自分は忘れられているのではないか」「復旧扱いになっていて作業してくれていないのでは」と不安になる方々が多く、そうした方々に「市として把握している。復旧に向けて作業は予定されている」ということを伝える必要を感じたためです。後にこの返信に勇気づけられたという方も多く、被災者の気持ちに寄り添いトップがメッセージを伝えることの重要性を痛感します。

いち早く全国に寄付金の呼びかけを行い、千葉市は大変多くのご寄附を頂戴しました。この寄付金を活用して、従来であれば見舞金の対象にならなかった一部損壊の世帯へ特別見舞金を支給できたほか、国の生活再建支援制度で支援金を受けられない半壊世帯の方への支援金の支給も実現しています。